スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

本との接し方まとめメモ

 2009-07-06
たくさんの本を読んで、実感したこと、学習本からのまとめを書いておきます。

・つまらなければ読まない
・旬の時期を逃さない
・付箋で気になる箇所をチェックする
・図書館を利用する
・ネットだけで本を買わず書店でチェックする
・レビューは参考程度にする


■試行錯誤
・ある程度の関連する書籍を読んでいる状態なら、まじめに全部読まない。
・レビューを書いてまとめる
・役立つと思った本は何度も読む
・古本はアマゾンと、ライブドアが便利。後者はやろうと思えば送料が無料に出来る。
・第一人者のお薦めをチェックする
スポンサーサイト
タグ :

目標達成の方法まとめメモ

 2009-07-06
今までに学習した目標達成の方法をまとめておきます。
多くの人が当てはまることを「一般的」にし、
自分だけに当てはまっていると思うことを「独自の方法」とし、
まだ結論が出ていないのを試行錯誤にしました。


■一般的
・量を増やす(≒時間を使う)
・質を上げる
・無駄な量を減らす(≒無駄な時間を減らす)
・曖昧な目標を立て、今から出来ることからはじめる
・数値にして、達成感を味わう
・自分にあった行動をする
・はじめてのことは辛いことを念頭に置く
・計画は変わってもいいことを心得る
・目標と現状のチェックを行い、修正する
・修正のさいに、原因を洗い出す
・原因にパターン化した要因があったら、取り除く
・達成したらご褒美をあげる
・能力はすぐに成果を出さないと心得る
・勉強に最適な時間を知る
・行ったことは記録する
・代替案をもっておき、とにかくやったことを喜ぶ
・すべての時間を使わず、趣味の時間を取る
・とにかくやってしまう
・自分の特性にあったハックを使用する


■独自の方法
・眠かったらねる。または違うことをやる
・楽しいことは1日1回やる


■試行錯誤
・とにかくメモする
・メモに図を出来るだけ使う
・自分のパターン、強みを知る
・目標を複合してしまう(ながら、ついでにやる)
タグ :

Firefoxエクステンションの作成その1

 2008-04-13
WebブラウザはFirefoxをメインで使用していますが、最近ブックマーク管理にちょっと不満が出てきました。
なぜならブックマーク数は約1500もあり、管理がとんでもなく面倒になっているからです。
効率化という意味で、使用頻度によって上位に表示されるとか、タグで検索ができるとか、ほしい!


それで探してみましたが、swimmeというエクステンションがありました。
ただし、タグでブックマークを完全管理しているので、使いにくかったです。検索するのにタグは便利ですけど、タグ管理は正直不便です。

やっぱつくるしかないかなぁー。
となってさっそく検索して、どんな風にすれば作成できるのか調べてみました。


Firefoxまとめwiki
このサイトにおなじみのHellowordを事例にして作成方法が紹介されています。

何か特別なスクリプトかと思っていただけに、JavaScpriptで作れるのが正直意外でした。
これなら出来そう。


ちなみに同じような人がいました。人力検索はてなで質問しています。
Firefoxエクステンションにおいて、ブックマーク管理を補助してくれるものを探しています。
ちょっとはニーズがあるのかな?
タグ :

学部3年生と院1年生の差はどこから?

 2007-12-29
先日、先輩達と昼食を交えてある話題があがりました。

それは学部3年と院1年の差はどっからくるんだ?
と言うことです。

というのも、この1年の差をとても実感するからです。
それは就職活動という大事な行事で大いに発揮されます。

まず自分において、学部3年生の就職活動は今になって振り返ると、突っ走って考えてなく、何をやりたかったか分からなかったなーと。まして周りに流されたり、人事部の言葉巧みな話術にだまされたり、目標のない発散した会社選定、自己分析のなさ、業界研究をしていないetc・・・

いや~改めて考えると、危なっかしさ全開です。よくこれで内定もらえたなと、時代の背景に感謝です。

ただ、これは自分だけに起きているなら特別だと思っていました。だから多くの人は陥らず上手く就職活動を乗り越えていくんだろうなと思ってました。
でも、先の先輩と話していたらどうやら同じような境地になっていたようです。
それだけに、意外とあるんだなと実感しました。

そして、3人で話し合ったところ、何が違うのか?となりました。
その場で出た結論だと、1年を考える時間が大事となりました。

我が大学だと、学部1~3年生は授業、アルバイト、サークルで忙しく、そのまま就職活動です。それだけに職に対して考える時間がなさすぎと言うことです。

と、これがそのときに出た結論でした。
ただ、それでもあまり納得できず、考えてました。
何せ、自分は2年生の11月から職業というものを考えていたからです。実質1年間という時間がありました。
それなのに、結果として危なっかしい就職活動をしてしまいました。
そうすると、何が?ということになります。

それは現在考え中なので後日ということで。
タグ :

納豆から見えるTV体質

 2007-01-22
20日に関西テレビあるある大辞典で放送された納豆について発表しました。
こちらです。

なんていうか、やっと来たかと。
前にあるあるの大辞典のおかしさを伝えました。
時間がなくて証拠集めをしてませんでしたが、こうやって報道されて白日の下にさらされました。
たぶんですが、いや決定的ですが、過去の放送を調査するとおもしろいことになると思います。
今の不二家と同期してあふれる悪態が(笑)

でも、こうなるとどれが正しくて間違っていたか分からなくなります。そして間違った情報を信じれば、それぞれの貴重な日常生活をむしばんでいきます。

それはつまり、TVは有益な情報を提供していないことになります。
見せかけの有益さばかりが目立って、視聴率を狙うことだけを伝える手法。

改めないといけませんね


今までTV以外のメディアではさんざん視聴率競争の体質は根強いと伝えてました。
それが本当に実感します。

これが波及してメディア(特にTV)の体質まで指摘する報道が出ることを期待してます。
でも自分のメディア自身を訴えるようなことってしないから、A社がB社を、B社がA社をとかになるのかな。
タグ : 納豆 TV
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。