スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

fedora9にnVidia系のビデオカードドライバをインストール

 2008-09-27
現在fedora9を動かしているパソコンの画面出力が1280x1024までしかなく、20.1型のディスプレイだときれいに表示されなくて、困っていました。
そこでビデオカードを取り付けて最適な1680x1050にすることにしました。
ビデオカードは「WinFast PX7200 GS TDH」にしました。
2Dしか使う予定がないので、スペックは求めませんでした。
あと、ファンレスだから少しは静かです。


取りつけた後、fedora9を起動したらGMONEが起動せず、CUI操作になりました。
仕方がないので、wgetを使って、Unix Drivers Portal PageにあるLinuxのドライバをダウンロードしました。
自分はこのとき最新のVersion: 173.14.12を使いました。

DLしたら「sh NVIDIA-Linux-x86-173.14.12-pkg1.run」を打ってインストールしろと書いてあったので、その通りやってみたらできませんでした。
仕方がないので、ググってみたら
週末雑貨 cocolog館: Fedora 9 で四苦八苦 環境構築編 nVidia その3
とても役に立つブログがありました。
そしたら、カーネルソースが必要と書いてありました。
「kernel-devel-2.6.25.4-30.fc9.i686」
というパッケージらしいです。数字はカーネルのバージョンによって違うため
yum serch kernel-devel
と打って調べてみるとありました。自分は
「kernel-devel-2.6.25.14.fc9.i686」
でした。
yum install kernel-devel-2.6.25.14.fc9.i686
と打ち込みインストールが完了し、また
sh NVIDIA-Linux-x86-173.14.12-pkg1.run
を打ってインストールはできましたが、起動しませんでした。
先ほどのブログではこれで大丈夫なのですが、どうもだめです。

(EE) NVIDIA(0): Failed to load the NVIDIA kernel module!
とstartxで途中で処理が終わり、表示されます。

仕方がないので、ググるもどうもない。そこでネットにある英語のREADMEを読み始めました。
NVIDIA Accelerated Linux Graphics Driver README and Installation Guide

すると8章にありました。
Chapter 8. Common Problems

My X server fails to start, and my X log file contains the error:

(EE) NVIDIA(0): Failed to load the NVIDIA kernel module!

The X driver will abort with this error message if the NVIDIA kernel module fails to load. If you receive this error, you should check the output of dmesg for kernel error messages and/or attempt to load the kernel module explicitly with modprobe nvidia. If unresolved symbols are reported, then the kernel module was most likely built against a Linux kernel source tree (or kernel headers) for a kernel revision or configuration that doesn't match the running kernel.
You can specify the location of the kernel source tree (or headers) when you install the NVIDIA driver using the --kernel-source-path command line option (see sh NVIDIA-Linux-x86-173.14.12-pkg1.run --advanced-options for details).

Old versions of the module-init-tools include modprobe binaries that report an error when instructed to load a module that's already loaded into the kernel. Please upgrade your module-init-tools if you receive an error message to this effect.

The X server reads /proc/sys/kernel/modprobe to determine the path to the modprobe utility and falls back to /sbin/modprobe if the file doesn't exist. Please make sure that this path is valid and refers to a modprobe binary compatible with the Linux kernel running on your system.

The "LoadKernelModule" X driver option can be used to change the default behavior and disable kernel module auto-loading.


どうやらオプションで
「--kernel-source-path」を指定する必要があるらしいです。どうやらこれはカーネルのバージョンを更新したら必要みたいです。
そこで打ち直してみました。

sh NVIDIA-Linux-x86-173.14.12-pkg1.run --kernel-source-path='/usr/src/kernels/2.6.25.14.fc9.i686'

しかし、今度はカーネルがロードされません
そこでREADMEで調べてみたら、ありました。


I just upgraded my kernel, and now the NVIDIA kernel module will not load.


The kernel interface layer of the NVIDIA kernel module must be compiled specifically for the configuration and version of your kernel. If you upgrade your kernel, then the simplest solution is to reinstall the driver.

ADVANCED: You can install the NVIDIA kernel module for a non running kernel (for example: in the situation where you just built and installed a new kernel, but have not rebooted yet) with a command line such as this:

# sh NVIDIA-Linux-x86-173.14.12-pkg1.run --kernel-name='KERNEL_NAME


カーネルの更新があったらちゃんとカーネルの名前を指定しないといけないみたいです。
カーネルの名前は
uname -r
で確認できます。
そこで
2.6.25.14-108.fc9.i686
と表示されたので

sh NVIDIA-Linux-x86-173.14.12-pkg1.run --kernel-source-path='/usr/src/kernels/2.6.25.14.fc9.i686 --kernel-name='2.6.25.14-108.fc9.i686'

と打ち直してみました。
しかしだめです。
そこで深くググってみましたら、ヒントがありました。かってに Linux4 (Freely Linux4)

注) ◆ pwc, ivtv, xawtv 等の、再構築する際、
使用する、kernel バージョンの、
i586用、i686用を確認し、
同じ、i?86用の、kernel-devel を使用すること。


そうか!同じのを使わないとだめじゃん!
ということでしたが、kernel-deveが古い・・・同じじゃない・・・ということで
もう一度yumで確認してみたら、現在のカーネルと同じのがありましたのでインストールしました。
そして

sh NVIDIA-Linux-x86-173.14.12-pkg1.run --kernel-source-path='/usr/src/kernels/2.6.25.14-108.fc9.i686 --kernel-name='2.6.25.14-108.fc9.i686'

と打ち直して、インストールして、
startxを打ったら無事に起動できました。

いやーーー、面倒!
これは初心者がLinuxを扱うのはまだまだと実感しました。
でもUbuntuだとこの辺りの面倒なことをやってくれる機能があるとかないとか・・・。

あと、ビデオカードをインストールしてからカーネルが2.6.26.3-29に更新したら、またGNOMEが起動しなくなりました。
でも、ドライバを2.6.26.3-29と指定してインストールしたら起動しました。
カーネルが更新したらいちいち、再インストールしないといけないのは面倒ですね。今回のことがあって慣れたから良いけど、どうにかしてほしい。
スポンサーサイト
タグ :

ここ最近の驚きFirefoxアドオン

 2008-09-25
AutoPager :: Firefox Add-ons

画面変更が極度になくなるアドオンです。
分かりやすいのはグーグルで検索して、「次へ」の文字をクリックしないで、画面下に行くと自動で次のページを下に貼り付けてくれます。




スクロールするだけで次々に検索が出てくるので、とても楽になります。
他にも多くのサイトで対応しています。
アマゾンでも利用できます。fc2のブログでも利用できます。
頻繁に更新されているので、対応サイトはかなり多いと思います。
実際に利用していて、頻繁にこのサイトで適用しますか?と聞かれます。

たいていのサイトはAEで常に大丈夫ですが、サイトによっては読み込みしない方が良いところがあります。今のところfc2のブログ編集でコメントの管理は完全に対応していません。


AutoPagerは有名と思いますが、次はマニアックだと思います。

MouseoverDictionary

これは!!!
なんとおおおお!!!

英語の辞書データを取り込んで、マウスが英単語の上に乗っかると
訳が自動的に左ウィンドウに出現します!

Googleの単語の上にマウスが乗って左ウィンドウにGoogleの説明が出ています。

マジ便利です。
英語のサイトを読むなら必需です。
辞書は英辞郎ですが、単語数が断然多いので、鬼に金棒です。
あと、インストールで注意するところがあります。
自分は、英辞郎第二版を使いましたが、現在あるPDICの最新Unicode版からは変換しても辞書が登録できませんでした。

ただし、作者サイトの注意書きでうまくいきました。

# Macで英辞郎第二版のデータを用いる場合の方法について報告をいただきました。
書籍に付属のアプリケーションPDIC VIEWERを使用して元データ作成
(「辞書>辞書変換ユーティリティー>PDIC→テキスト形式」で1行テキスト形式のファイルが作成される)
で上手くいくそうです


Windowsですが当てはまりました。うまくできない人は気をつけてください。
タグ :

国際学力調査の順位だけを信じるな

 2008-09-24
ゆとり教育で、騒がれてそんな渦中でよく使われる資料があります。
それが国際学力調査(PISA)です。
その名の通り、各国で同じテストを受けてもらい、学力を調査します。
これで日本は昔、良い成績を出していました。

2000年
科学リテラシー2位
読解力8位
数学的リテラシー1位

2003年
科学リテラシー2位
読解力12位
数学的リテラシー4位

2006年
科学リテラシー3位
読解力12位
数学的リテラシー6位



見て分かるとおり、だんだん落ちています。
しかし、これは順位だけを見た結果です。

まず、アメリカ、イギリスが10位以内にありません。
ドイツだって、科学リテラシー8位以外ありません。

さらに言うと、この調査は結構いい加減です。
調査対象は各国が選べるようになっています。日本は高校1年生で全国からまんべんなく選んでいます。
しかし、国によっては特殊な教育を受けた子供を調査対象にしています。

さて、意味があるのでしょうか?
経済において強い国がなくて、公正なサンプリングが行われていないこの調査。


ただ、この調査には良いことが書いてあります。
それは日本は科学への興味関心がOECD平均より低いことが示されているからです。
科学の知識を得ることは楽しい、科学を学ぶことに興味があるの項目で、科学関連の職に就くことを期待しているの割合でアメリカ、イギリス、ドイツで多く負けているからです。

確かに順位は他人に勝った気分にさせるから充実した満足を与えてくれるけど、
他人に学力で勝つことだけが目標なんて、社会では意味がありません
もっと重要なのは、社会で生き抜くことです。そのためには、学力が1番じゃなくて、熱意だと思っています。
社会は困難にあふれて、それを乗り越える熱意が必要だと思います。


あと、補足なんですが、点数はそこまで低いわけではありません。
数点差で順位が変わるところがあります。
これは、よくある手法ですが、順位だけでじゃなくて、順位の基準となる指標も同時に確認すべきです。

ちなみに自分は科学大好きです!!


■参考
【ヴォイニッチの科学書】 Chapter-197 日焼け止めがサンゴの白化を促すことがわかった(お便りの後半)
週刊ダイヤモンド 08年4月5日号 学力大不安 教育崩壊からわが子を守れ!(P43~45)
OECD生徒の学習到達度調査 - Wikipedia
タグ :

おすすめ文房具を紹介

 2008-09-21
人によるかもしれませんが、ものに対するこだわりはあるのではないでしょうか?
かくいう自分は、文房具に対してちょっとだけこだわりがあります。

手帳なんて、学生であまり使う機会がないはずだけど、オプションでたぶん合計で1万5千円ぐらい使ったと思います。
手帳がタダでもらったのに、アレンジにすごく力を入れました。
自分の思う通りの使い方ができないと、書店に行ったり、ネットで調べたりしました。
(でも、本当に必要なのがなくて自作しかもう道がなかったりしますが・・・)

まぁ、文房具が大好きなのも要因にあります。
文房具店に行ったら余裕で1時間暇をつぶせる自信があります。
新しいものが出たら、これどんな商品?何に使えるかな?なんて思いながら没頭できます。

それで、最近じゃないですが、これはすごいと思った商品をご紹介します。

PILOT | ハイテックCコレト

今までのボールペンといったら、決まった色しか使えませんでした。
いや、やろうと思えば色はある程度選べました。
換えの芯は別売りしているので、同じ色にしなくてもつけることはできます。
ただし、この場合だと、セットするノックの色と芯の色が違います。
このため、間違った色で書いてしまうことが起きてしまいます。
ほかの回避策として、多くの色が使えるボールペンにすることです。
しかし、当たり前ですがボールペンの芯が増えるほど太くなって、人によっては使いにくいです。

だけど

今回のハイテックCコレトを使えば、すべての問題は解決します。
これは、ボールペンの芯の色が選べるボールペンです。
15色の中から、2色または3色選べます。
そして筆記幅は、.0.3mm 0.4mm 0.5mmの中で選べます。組み合わせは45種類です。
人によっては筆記幅は気になります。これすら満たす仕様です。

もう、文句の付け所がありません!

自分は3色が入るボディーとオレンジ(0.4mm)、ブラック(0.4mm)、アクアブルー(0.4mm)にしました。




ふと思ったけど、特別に明記されていなかったので、会社のHPで使われている商品の画像を貼り付けることができませんでした。
今回は自前で撮ったけど、ブログで使えたら商品PRにもなるから良いと思うけど、どうなんだろなー。
ほかの会社はこの辺り積極的なんだろうかな。



■追記 2008/09/25 22:31
商品の画像を貼り付けるサイトは、食品だとあるようです。exciteの食庫というサイトです。
ただし、紹介程度じゃなくて、注文もできる仕組みになっています。
食材卸ドロップシッピングサイト|食庫 Syokuko buy&sell food
プレスリリースを見る限り、約1500点が利用できるみたいです。
正直数が少ないので、利用されているのか疑問があります。でも、ちょっと期待です。
エキサイト プレスリリース : 6月3日:食材データベースサイト『食庫(しょくこ)』をスタート
タグ :

本をぶった切ってみました。

 2008-09-21
先日、Linuxの勉強で利用している書籍を紹介しましたが
Linuxの勉強を1から始めました。
その中でとても分厚い本を紹介しました。
手順が事細かにかかれているので、初心者には嬉しいのですが、1015Pもあり、持ち歩くのに不便です。いや、持ち歩かなくても、卓上で開いて置くだけでも存在感があります。
そこで欠点をなくすべく

ぶった切ってみました(笑)

前に
分厚い技術書を手軽に持ち運ぶ方法 | 学び | キャリア形成のお手伝い | あすなろBLOG
を読んでいて、面白いことするなー程度でしたが、いざ分厚い技術書を持ち歩くようになって、必要性を実感してやってみました。

記事ではアイロンを使っていますが、
---本のばらし方--- 資格の本やPCのリファレンス系の本など、分厚いものが多いのですが 、持ち歩きやすくするために きれいにばらしたいと思っています。 ただ 本によって.. - 人力検索はてな
元になっているはてなの人力検索ではドライヤーも使えると書いてあったので、独り身だと意外にアイロンがないと思ったのでドライヤーでやってみました。
それに1200Wで温度ヒューズが190度と書いてあったし、大丈夫だろうと思たので。

方法としては、熱すれば紙を結びつけている接着剤が柔らかくなり、その状態で切るらしいです。
書籍すべてがそうなのか知りませんが、結構当てはまるのかもしれません。

そして挑戦した結果がこれです。
DVC00029.jpg

DVC00028.jpg
最初はちょっと要領が分からず、ギザギザに切れてしまいました。
だけど、要領が分かりました。

コツとして、とにかく背表紙を十分に熱して切りたいところを開き、パックリ開けます。
そして、内側からもドライヤーを当てて、すぐにカッターで一気に切ります。
ノコギリ見たく小刻みにやっても時間がかかり、冷めてしまって接着剤が堅くなります。
だから鉄は熱いうちに打てじゃないですが、接着剤は熱いうちに切れです。
本を垂直に立てて、真下に切ればきれいに切れます。

ただ、カッターの切れ味が悪いと、難しいかもしれません。
自分は、OLFAカッター刃を使いました。これ昔から使っていますが、切れ味が良いんですよね。


とまぁ、人によっては抵抗があるかもしれませんが、読まないより読む工夫は必要だと思っている人は、試してはいかがでしょうか?

唯一の弱点は、途中で表紙がない部分ができしまうので、破けてしまうのではないか?と不安に感じるところです。この点は、乱雑に扱わなければ、大丈夫だとは思いますので、雑な人は注意した方が良いですね。
タグ :

starsuite 8をインストールしてみた。

 2008-09-19
Googleパックを使ってstarsuite 8をインストールしてみました。
自動でインストールされたのはよかったけど、ファイルの関連づけがされていないので、ちょっと困りました。
オプションを探しても全然見つかりません。
しょうがなくググったけど、「関連づけソフトでやったら?」でがっくりしました。
ふと、ヘルプに書いてないかな?
と思って探してみたらありました。

Microsoft Office ドキュメントのファイルの関連付け設定
Microsoft Office ドキュメントのファイル拡張子の関連付け設定を変更して、StarSuite で開くか Microsoft Office で開くかを指定するには、下記の手順で操作します。
1.StarSuite のプログラムおよび StarSuite クイック起動を終了します。
2.StarSuite のセットアップ用プログラムを実行します。
Windows の スタート ボタンをクリックし、コントロール パネル を選択します。アプリケーションの追加と削除 をクリックし、StarSuite 8 の項目を選択して、変更 をクリックします。
3.StarSuite のセットアップ用プログラムで 変更 オプションをオンにして、ファイルの種類のページが表示されるまで 次へ をクリックします。
4.ファイルの種類を選択または選択解除します。OK をクリックして、StarSuite のセットアップ用プログラムを終了させます。




ググるがまず最初に行うようになってしまったんだと、実感しました。
タグ :

Linuxの勉強を1から始めました。

 2008-09-19
びっくりといわざる得ないです。
Linuxの仕組み、使い方が分かる教科書レベルが無料で公開されました。
LPI-JapanというLinux検定を行っているところが公開しています。

『Linux標準教科書』開発プロジェクト - LPI-Japan - エルピーアイジャパン

試しに見てみましたが、基本的なコマンドがかかれているので、確かに教科書になれそうです。
ただし、全くの初心者がこれだけを見て勉強するには難しそうです。
Linuxを使える先生がいてなら、教材として使えそうです。

ただ改変ができないので、つっこみ入れたいところはMLで言って下さいとなっています。
ある意味、オープンソースを意識してなのでしょうね。
こうしないとより良くならないと踏んだのか・・・。

でも、この教材+補足資料はありなのかな?
ちょっと聞いてみよう。

■追記 2008/09/19 23:18
すぐに返信が来ました。どうやら+補足なら大丈夫のようです。あと印刷代は1冊1200円でやってくれるそうです。
意外に高い・・・。


さて話は本題に入って、現在ただがむしゃらに使っていたLinuxを1から勉強しようとしています。
まずは図書館から借りた「すっきりわかった! Linux 使い方から管理まで」を借りてきました。
手元に「Fedora7ビギナーズバイブル」があるのですが、ちょっと重くて開く気になれないので借りてみました。内容はあるのですが、全部はしんどい・・・。

そして、これが分かりやすいことなんの!
なぜ?のあたりが結構突っ込んであるので、読んでいてフムフムと納得できます。
そして持ち運びやすいA5サイズです。
結構おすすめです。

すっきりわかった!Linux 使い方から管理まで (NETWORK MAGAZINE BOOKS)すっきりわかった!Linux 使い方から管理まで (NETWORK MAGAZINE BOOKS)
(2007/12/17)
ネットワークマガジン編集部

商品詳細を見る


Fedora 7 ビギナーズバイブルFedora 7 ビギナーズバイブル
(2007/08/09)
大津 真まえだ ひさこ

商品詳細を見る

タグ :

トラックバックできるかテスト中です。

 2008-09-15
エンジニアの未来サミット公式HPにトラックバックをしようと思ったけど、できない・・・

http://gihyo.jp/tb?p=news/report/01/engineer

また、ひがやすをさんにもトラックバックしようとしたけど、できない・・・

http://d.hatena.ne.jp/higayasuo/20080915/1221440227

認証性かと思ったけど、自分より後の人がトラックバックされているのに、されていないから違うみたいです。
さすがに、あの内容でだめとは考えられないし・・・

それで、ちょっと調べてみたらfc2は拒否しているんじゃないかと。

FC2ブログ ユーザーフォーラム • トピックの表示 - トラックバックできません

少し古いですが、はてなダイアリーはだめとか書いてあります。
技術評論社も同じなのかな・・・


■追記2008/09/15 18:09
ひがやすをさんのブログはリンクを貼り付けたらトラックバックを受け付けてくれました。
どうやら「はてな」はリンクがなければスパム扱いして弾くようです。
ん・・・スパムトラックバック多いんだろうけど、なんかなぁー。

■追記2008/09/15 18:16
技術評論社はリンクしてもだめでした。これはfc2を弾いているとしか思えない。
タグ :

エンジニアの未来サミットに一言二言

 2008-09-15

先日行われた、エンジニアの未来サミットについて、かいつまんでレポートします。

 

事の発端は、IPA主催の学生とIT重鎮による討論(「10年は泥のように働け」「無理です」――今年も学生と経営者が討論)で、「泥のように働け」発言から祭りが発生し、ひがやすをさんがブログでネタとして取り上げて、冗談気分?でアルファギークと学生が討論したらいいじゃん。と言ったら技術評論社さんから連絡があったそうです。

そして晴れて、今回のイベントが行われたわけです。

 

最初の討論はメンツがすごかったです。

パネラー:小飼弾ひがやすを吉岡弘隆谷口公一伊藤直也

と言っても、弾さんとnaoya(伊藤)さんしか知りませんでした。でも、他の人もプロフィールを見るとすごい人です。


一方の学生側は、

・名古屋大 情報系 修士2年 オープンソースやってる。

・一橋大 ?系 4年? 起業してる 技術が大好きではない

・芝浦工業大 3年 ?系 3年 今年就活 ITほとんど知らない スーツ着用

・芝浦工業大 3年 ?系 3年 今年就活 ITほとんど知らない めがね スーツ着用

でした。

就活生が2人もいたのは、IPAイベントを意識してのことでしょうね。同じ大学なのはちょっとな・・・とは思いましたが。それに知り合いみたいでした。

 

内容は、「泥のように働く」「アルファギークとは?」「エンジニア35歳定年説」

を討論していました。

前半の1時間はアルファギーク陣がとてもしゃべるしゃべる。言いたいことたくさんあったんだなーと思いつつ、学生との討論を意識してほしかったです。まぁでも経験というか、知識が違うからガチ討論したら学生はかなり不利ですね。実体験なんてないし。

でも、後半は学生が少しずつ参加して討論が熱くなってきました。前半の1時間はグダグダで不安になりましたが、後半は盛り上がりました。

まとめる能力なんてないので、自分が気になった言葉だけを紹介します。でも正確に記述してないので、ニュアンスを感じてください。間違いがあったらコメントで指摘お願いします。

 

泥に対して

・下積みは必要(伊)

・偉い人(IPAイベントで泥発言した人)にしては言葉を選ぶべきだった(よ)

・泥には評価されないが含まれている(弾)

 

アルファギークに対して

・コードをかける人が設計をやるべきだ(ひ)

・コードやりたい人はOSSに参加(ひ)

・OSSはフィードバックがあり、名前が出る(ひ)

 

プログラミングがおもしろいのか分からないSIにくる、これに対処するため会社はなにをすべきか?に対して

・個人の責任だからそこまでやらない(弾、よ)

・やめてしまうの1つの手(伊)

 

SIに対して

・SIが上流だけでなく、下流も扱い差別化をする必要がある(ひ)

 

最後に

・自分の周りをどうにかしろ(弾)

・自分で行動しろ(ひ)

・月1回でひがやすを飲み会をやります。(ひ)

 

とまぁ、これだけを読んだ人では分からないでしょうが、

これからのIT業界をどうするかについて、まとめると

・自分で行動して、変えてしまえ!(弾、よ)

・会社を頼りにしています。(学生2人)

・自分もあるけど、会社も助けます的な中間(伊)

と3つに分かれていたと思います。

ほかのアルファギーク、学生は発言が少なかったこともあり、どの立場かあまり分かりませんでした。

 

確かに、自分で行動することはとても重要です。しかし、これは全員には当てはまらないと思います。業界を率先する人に当てはまる特性なので、少数だと思います。もし、全員が主体的に行動できたら、それはすごいことになります。でも不可能です。

一方の会社に、誰かを頼りにすることも重要だと思います。なぜなら、人は助け合って生きているからです。だからこの考え方は間違っていません。ただし、頼りすぎて、現状に不満だけを言い続けているなら大問題です。

最後の中間的な、自分で行動し、会社を頼りにする。これが現実的というか、実際そうなっていると思います。リーダーがいて、周りについて行く人がいる。まさによくある現象です。

 

そういえば、興味がないのにIT業界に来ないで!があったけど、それはすごく納得でした。でも、現実はそんな理想通りじゃないんですよね。

何せ、このIT業界は慢性的に人が足りません、文系だって大歓迎です。だから少なからず、人を選ばずがあります。文系の友達は、プログラム職で内定をいただき迷っていました。自分から見たら絶対に向かない人だったので、びっくりしました。でも、友達は何をやるか?に惹かれたのでなくて、人事の人柄に惚れて悩んでいました。さすがにITの現状を説明し、忠告して友達は別の業界にしました。

この一件で人手不足で、物言っていられないのを肌で感じました。

アルファギークさんたちは好きなことをやるのが一番、と思っているかもしれませんが、それができない人がいるのが現状です。それは、多くの理由があって簡単に解決できません。

だから自己責任で捨てるのでなく、歩み寄って解決する必要があると思います。

 

そこで1つ提案があります。

 

プログラミング テイスト大会ってどうですかね?

 

一斉に、プログラミングを体験する。それだけです。でも興味があるのか、ないのか分からないのならやってみるのが一番です。

ただ、これも難しいんですよね。専門学校でC言語を教えているから、だいたいの問題が分かるのですが、とにかく講師の技量です。

いかにプログラミング特有のおもしろさを素人にも分かるか説明できるかです。最初でつまらねーと時期早々に判断されたらたまったもんじゃないですからね。

でもアルファギークならやってくれるかな。

 

ところで、この提案にはちょっとした根拠があります。

自分は、プログラムでものを作るのが大好きです。そしてその反応を時価で見聞きするのがまた嬉しいです。

これは卒論をやってとても実感しました。1ヶ月プログラムを朝から晩まで書き続けていましたが、あそこどうしよー?こうかな?なんて考えながら作り上げるのが楽しくてしょうがなかったです。そのためかとても集中しています。自宅から大学まで車で1時間がかりますが、完成して久しぶりに昼間に帰ったら脇道の木がなくなっていてびっくりしました。1ヶ月全く気づきませんでした。

こんなこともあり、自分はこの世界で仕事をやればハッピー!と分かりました。

 

まぁさすがにここまでは、見つかるか分かりませんが、ITのプログラミング興味を知るためにもありなんじゃないかと思います。

 

第二部もありましたが、これは割愛します。

でも、ホワイトボードを見過ぎて内容をほとんど聞いていませんでした(笑)

 


あと、感じたことは学生が少ない!!

途中で、社会人の方はどれくらいいますか?という質問で確か8割方が手を挙げていました。こういうイベントって学生が注目するかと思いきや、現場の人なんですね。学生は気にしないのかな・・・。

 

 

第一部の記念撮影を遠くから写メりました。


 ■他のレポートは公式のトラックバックでどぞー

レポート:「エンジニアの未来サミット」レポート|gihyo.jp … 技術評論社

と思ったらこちらでまとめている人がいました。(2008/09/15 18:26追記)
自分も載っている!
エンジニアの未来サミット見た - syttruの日記

トラックバック用
アルファギークが空回り - ひがやすを blog
エンジニアの未来サミット
タグ :

Linuxにビデオカードドライバをインスト

 2008-09-05

研究室ではLinux(feodra9)を使っています。

ただ、解像度が1024x768が最高で、結構つらいです。

プログラムを書いていても、ちょっと画面からはみ出してしまいます。

ましてやWebなんて見ていたら、いまどきのサイト構成でははみ出しまくりです。

というわけで、高解像度にすべくビデオカードドライバをインストールすることにしました。


 

最初は、Linuxにドライバはあるのか?

と疑問に思っていましたが、いろいろと調べるうちにあることがわかりました。

http://bbs.kakaku.com/bbs/05500414033/SortID=6373026/

現在のLinuxが入っているPCはオンボードなので、チップセットを調べたらIntelのG965でした。

早速ググってみたらありました。

http://www.intellinuxgraphics.org/

どうやらLinux向けにオープンソースで作っているみたいです。


まずDownloadページへ移動すると、3つのドライバらしきファイルがありましたが、2Dしか使わないので「2D driver: xf86-video-intel 2.4.2 release」をダウンロードしました。

解凍して、インストールするためにコマンドで

./configure

を実行すると

「xorg-server not found」

と表示されてmakefileが作成されませんでした。

「xorg-server」がないならインストールだと、yumで調べたけど見つからず、「xorg」でもよくわからず。

fedora9のソフトウェアの追加・削除で調べたら

「SDK for X server driver module development」というものがあり、ドライバをビルドするんだからそれっぽいと思い、インストールしました。ついでにもう1つ促されましたが、はいを選んでインストールしました。

そしてもう一度

./configure

を実行したら、OKでした。

そしてmakeしてsuでスーパーユーザに切り替えて

make install

してインストールが無事に終わりました。

ただ、このままでは解像度変更画面で最大解像度が変わっていなかったので、一度ログアウトして、再度変更画面を表示したら、1024x768より大きい解像度がありました!

今は1280x1024にして広い画面で制作しています。

いやーやっぱり広いといい!


 

■環境

マザーボード:GIGABYTE GA-965GM-DS2

ディスプレイ:Princeton 17型液晶ディスプレイ


 

■参考

http://www.intellinuxgraphics.org/install.html

 

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。