スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

CPUファンを変えてみた

 2009-08-24
ネタはあるのですが、どうも更新する気になれずにいます。
今週から頑張ります!


さて、前回の続きです。(静音化へ!電源を変えてみた)

電源を変えて静香になり、欲張ってCPUファンを変えてさらなる静音化をもくろみました。
今回も2chを参考にし、色々調べたところ

株式会社サイズ | 商品詳細 |ANDY SAMURAI MASTER
株式会社サイズ | 商品詳細 |KABUTO(兜)クーラー
の2点が候補に挙がりました。アンディーさん作が評判が高く、オススメらしいです!

どちらも良さそうなのですが、SAMURAIは高さの面で魅力です。
なにせ今のPCはMicro-ATXなので、後者だとギリギリっぽいからです。
ただ、KABUTOは可変長でファンが回るため、静かさの面では抜群です!


色々悩みましたがケースをはかり、秋葉原で現物を見て
こちらを買いました。

KABUTOのボックス外観
KABUTOです!やっぱり静かさに徹底的にこだわります。

それにしても今のCPUファンは大きいですね。
前に一度だけCPUファンを買いましたが、12cmファンじゃなかったので、大きいなー、程度でしたけど、
今回は素直に

でか!!

と驚きました。
CPUの大きさ比較2
これだと実感できませんが、現在のリテールCPUファンと比べてみると実感できます。
CPUの大きさ比較2
でかいですよね。
CPU換装前
換装前↑と換装後↓
CPU換装後

もう、ケース内の隙間がなくなりました!(笑)

電源とは隙間が1cmもないです。
正直、こんな窒息するような構成だとエアーフローがとてつもなく怖いです。
正直ないに等しいですからね。前にオリジナルノートパソコン冷却装置を作成したときに、
ファンの吸い込み側と接触しすぎると騒音が発生することがあったので、今回も不安です。

スイッチを入れて起動してみると・・・、静か!


やったー!


これで、静音PCの完成!


と思いきや、問題が発生です。
エアーフローの問題が発生しました。Speedfanで温度を調べてみたのですが、明らかに悪くなりました。

換装前
換装前↑換装後↓
換装後

CPUとかHDDは良いのですが、GPUことグラフィックスカードの温度が+10度になりました。
グラフィックカードは「WinFast PX7200 GS TDH」で耐久温度は120度とからしいですが、
さすがに良い気分じゃないです。
でも、KABUTOでこれ以上のエアーフローって難しい、もうファンはつけられないし・・・。

あぁ!どうしよう!

ってことで、次回は解決編をお送りします。
スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。