スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Linuxにビデオカードドライバをインスト

 2008-09-05

研究室ではLinux(feodra9)を使っています。

ただ、解像度が1024x768が最高で、結構つらいです。

プログラムを書いていても、ちょっと画面からはみ出してしまいます。

ましてやWebなんて見ていたら、いまどきのサイト構成でははみ出しまくりです。

というわけで、高解像度にすべくビデオカードドライバをインストールすることにしました。


 

最初は、Linuxにドライバはあるのか?

と疑問に思っていましたが、いろいろと調べるうちにあることがわかりました。

http://bbs.kakaku.com/bbs/05500414033/SortID=6373026/

現在のLinuxが入っているPCはオンボードなので、チップセットを調べたらIntelのG965でした。

早速ググってみたらありました。

http://www.intellinuxgraphics.org/

どうやらLinux向けにオープンソースで作っているみたいです。


まずDownloadページへ移動すると、3つのドライバらしきファイルがありましたが、2Dしか使わないので「2D driver: xf86-video-intel 2.4.2 release」をダウンロードしました。

解凍して、インストールするためにコマンドで

./configure

を実行すると

「xorg-server not found」

と表示されてmakefileが作成されませんでした。

「xorg-server」がないならインストールだと、yumで調べたけど見つからず、「xorg」でもよくわからず。

fedora9のソフトウェアの追加・削除で調べたら

「SDK for X server driver module development」というものがあり、ドライバをビルドするんだからそれっぽいと思い、インストールしました。ついでにもう1つ促されましたが、はいを選んでインストールしました。

そしてもう一度

./configure

を実行したら、OKでした。

そしてmakeしてsuでスーパーユーザに切り替えて

make install

してインストールが無事に終わりました。

ただ、このままでは解像度変更画面で最大解像度が変わっていなかったので、一度ログアウトして、再度変更画面を表示したら、1024x768より大きい解像度がありました!

今は1280x1024にして広い画面で制作しています。

いやーやっぱり広いといい!


 

■環境

マザーボード:GIGABYTE GA-965GM-DS2

ディスプレイ:Princeton 17型液晶ディスプレイ


 

■参考

http://www.intellinuxgraphics.org/install.html

 

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mikky3.blog40.fc2.com/tb.php/100-5328e883

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。