スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

望んだ携帯の登場iPhone

 2007-01-10
今まで噂になっていたiPhoneですが、ついに今日発表されました。

IT Pro:「電話を再発明する」---Jobs氏がMac OS X搭載の携帯電話機を発表
PC Watch:スティーブ・ジョブズCEO基調講演レポート~Appleブランドの携帯電話「iPhone」を発表
CNET JAPAN:ついに発表--アップルの携帯端末「iPhone」とは
IT media:Mac+iPod+携帯でスマートフォン超えを目指す「iPhone」

米国の特許に登録されたなぞの無線機器が何かと噂されましたが案外早く発表されました。

まぁ別に携帯が発表されたからって大抵は驚きません。
今の携帯事情は進んでいます。

携帯で驚いたと言えば、カメラになる。防水できる。画面回せる。お財布になる。ワンセグ受信できる。などなどありました。
また最近ではWZERO3というPDAに近い携帯が出て小さなパソコンが登場しました。

だけど、これは違う。

今まで待ちに待っていた機能がありました。
それはタッチパネルで携帯です。

携帯初期時代は一体型なるものがありました。というか一体型が主流でした。それが大画面のために折りたたみ携帯が流行りました。
そしてその後はデザインが主流になりました。
だけど何か物足りなさを感じていました。
確かにデザインは3年前に比べたらまともになりました。
しかし携帯を見れば分かりますが、画面、ボタン。この2つからは逃れられないのです。
しか~し!このiPhoneはボタンを外しちゃったのです。
そして画面をさわって入力します。

これによって今までにない大きさと入力が出来ます。
タッチパネルによってキーボードが出来るからです。
どんなに早くうとうとしても現在の携帯では限界があります。そのためキーボードを導入する製品もありましたが、やはりPDAになってしまいます。そして大きい。
けど今回のiPhoneだったら今の形・大きさを保ちつつキーボードが実現されます。

やばい

もう、前々からタッチパネル式携帯電話を望んでいただけにこれ欲しいです。
発売は、米国2007年6月らしいです。
アジアは2008年とのことですが、海外では携帯機器を買って電話会社と契約します。
しかし日本はセット販売です。
そのためにこの携帯をどの会社が売るのか気になります。
DoCoMo?au?softbank?
どれになるのでしょうか?
または日本なしなんて事もありますね。すごく悲しいですが。

あとはどれくらいタッチパネルが使えるレベルなのか気になります。

なにはともあれ今年要チェック商品だということは間違いなしです。
スポンサーサイト
タグ : IT 電話 iPhone Apple
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mikky3.blog40.fc2.com/tb.php/14-46d87cbe

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。