スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

遅くなったPCの原因

 2010-01-18
今のPCにして1年と3ヶ月ぐらいになりますが、なぜか最近はすごく遅くなりました。
PCの起動に5分かかっている感覚です。

起動時のソフトを制御するGlary Utilitiesを入れて、制御してみたり
デフラグソフト「Defraggler」を使用してみたりしましたが、いっこうに改善の兆しがありません。

これはSSDしかないかと思って、色々調べていたのですが、ふと

今のHDDってどれくらいの速度なんだろと思って計測してみました。

ps_100116_079.jpg

酷い・・・


こんなHDDってあるのか!?

と思って調べてみると
遅いハードディスク

本来なら、「DMAモード」で動くはずなのに、「PIOモード」.....。昔のハードディスク時代の転送方式です。



まさか、これか!?

半信半疑で調べてみると
ps_100116_078.jpg

PIOモードぉおおお!!!!!
ありえないいいい!
何でこんな事が起きるの!!!

と、とにかく原因が分かりすっきりしたが、とにかく修正です。

調べてみると
PIOモード病(PIO病)を治す■【特効楽】■ - mut3の日記
に書かれている方法が簡単そうです。
実際に試したら、

ps_100116_081.jpg
本来の転送モードに復活しました。
ps_100116_083.jpg
ほぼ10倍という驚異的な性能向上です。

体感速度も、購入時の早さに近くなりました。
この感覚に味を占めたので、HDD買い換えというさらなる欲望が発生しました。

その結果についてはまた後ほど。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mikky3.blog40.fc2.com/tb.php/142-7a4c2836

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。