スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

食、健康のこだわり

 2007-01-14
昨年は、安部司さん著書の「食品の裏側」が売れて話題になりました。(これは悲しいことにただ恐怖をあおっただけに終わりました。)
そして近年の食に対するニュースを見て意識は高くなったと感じました。

だけどまだまだ情報に流されている感じがしてなりません。

先日1月8日、フジテレビ放送のあるある大事典で納豆でダイエットが紹介されていました。

8人が全員痩せたと書かれていました。

しかし、何とも言えません。
なにせこの番組は怪しさがある番組です。

独自調査でおもしろい発見があります。
でも、これを認めたら科学者はどうなることか・・・と思わされます。

8人の被験者で痩せたから効果があるとは一概に言えません。
また、あやふやな家庭事情に任せていて納豆が本当に効果があったか分かりません。
たとえば、食生活が肉中心だったり、偏った栄養だった人が変更したらどれぐらいの効果があるでしょうか?
これは誰だって分かる事実です。


また体重の初期状態が多いほど体重を減らすことがたやすいです。
80kgの人が2,3kgを減らすのなんて案外簡単です。

そして普通の平均的な50,60kgあたりでも1kgを減らすことは簡単です。
1日食べれなければ効果出ます。


こうやってあやふやなもとで行われているだけに、信じるのはちょっと待った方が良いです。
だけど先日の毎日新聞にて納豆がバカ売れしている記事がありました。

はっきり言って食生活の改善、運動をする。これがダイエットの黄金法則でしょう
楽してダイエットを望みたい気持ちは分かりますが、自分は食を楽しみ、運動することの効果を知らなければ行けないと思います。

食を楽しみ、食べることの感謝を知り
運動することでアドレナリンをだし、やる気が出せます。
とても嫌がられますが、いいこともあるのです。

嫌だけと固定せず、積極的な楽しみを持ってダイエットしたいものです。
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mikky3.blog40.fc2.com/tb.php/15-76f5f03d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。