スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

コード品質計測ソフトsonarを使ってみた。

 2011-08-20

プロジェクトとなると、ある程度のコード品質が知りたくなります。

そこでsonarと言うソフトウェアを使ってみます。
sonarを使えばいろいろな指標でコードの状況が把握できます。

コード探知機「Sonar」でプロジェクトの深海を探れ! (1/4) - @IT
を参考にしています。
ただ、そのままではなくEclipseプラグインでも使ってみました。

セットアップ



記事と同じくsonarをDLして起動させます。

あとはEclipseで指定されたSubversionをmavenプロジェクトでチェックアウトします。
一度sonarを起動させて解析して、結果をWebから見られるようにしておきます。
sonar_web.png
※一度でもmavenで実行しないとEclipseで使えないです。

そして以下のEclipseプラグインをインストールします。

Sonar Eclipse http://dist.sonar-ide.codehaus.org/eclipse/

Package Explorerでプロジェクト選択、右クリック→confiugre→Associate with Sonarを選択
初期設定ならlocalhostなのでlibraryを選択してfinishにします。

これで結果が見られるようになります。
パースペクティブでsonarを選んで指標を閲覧します。

sonar_eclipse.png

いろいろな指標があるので、全部を理解するにはまだ時間がかかりそうです。

参考



コード探知機「Sonar」でプロジェクトの深海を探れ! (1/4) - @IT
Sonar Eclipse - Sonar - Codehaus
Install Sonar - Sonar - Codehaus
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mikky3.blog40.fc2.com/tb.php/155-08a1cf72

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。