スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ニュースから学ぶこと

 2007-01-23
今回のようなメディアからの問題は、近年ではNHKの空出張や日経新聞インサイダー取引などがありました。
その毎に、他のメディアはバッシングの荒らしでした。
またいじめ問題でも同じようなことが起きました。

そしてこのいじめに関しては、裏でひそかに校長先生の自殺がありました。
メディアの直接的な関係は示してないですが、外からの圧迫はとてもあったのだと思います。
もちろん、自殺するなんてやっちゃいけない行為です。
ストレスに耐えられない校長なんてダメ奴だ。という見方も出来ます。

しかし、あれが自分の立場だったらどうだろうか?
と自分に聞いてみて欲しいのです。

何せ、近々の不二家にしてもあるある大辞典にしても、習慣化と圧迫があったからです。
現在の慣れきった体制に使っていると正しい判断は難しくなります。

もしですが、上司が間違ったことをしていても指摘することはできますか?
いやなことはNOといえますか?

そういう言葉を自分が当事者になったつもりで答えてみて欲しいです。

そして自分の今の現場(職場、学校、大学)はどうなのだろうか?
と自問自答して欲しいです。

胸を張って誰にでも、素晴らしい環境です。
誇りに思っています。
と自信満々に言えるでしょうか?

YES!といえる方、素晴らしいです。その調子でどんどん誇ってください。

ん~・・・どうだろ?
いえない
という方、どうすればいいのか考えてみましょう

ただ単に、ニュースで知ったことを「あぁやだやだ」「これだから・・・」
など表面的な反応をするのでなく

どうしてなのか?
自分だったら。

と考えて学ぶことの方がよりより人生を歩めると思うんです。
スポンサーサイト
タグ : 納豆捏造 学習
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mikky3.blog40.fc2.com/tb.php/20-43ee51ae

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。