スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

全てに意味があるとしたらを考えて

 2007-03-28
世の中には理不尽だと思えることは多いです。

なんで私だけが事故に遭う・・・
なんで私だけがいじめに・・・
なんで私が病気に・・・
なんで・・・

なんて思うことは多々あります。
しかし、これは自分を中心とした考えで終わっていないでしょうか?

そんな時にちょっと視点を変えてみましょう



すでに65億人に達して、日本では約1億2000万人がいます。
その中で自分だけという現象は起きるでしょうか?

近年、いじめられて自殺をするをメディアは騒いだことを覚えているでしょうか?
自分だけなぜ?
と思っていたら意外に多くいました。それはそれで大変困りましたが、事実でした。

それでも、なぜ?
と言う理由を追求したくなるでしょう
そして、悪いことばかり考えていればもしかして、何故生きているか?
なんてことを考えてしまうかもしれません

その理由は実際のところわかりません
ただし、1つ言えることがあります。


理由は自分で作ることです。


いじめならば、原因の見えないものがあり、立場によって様々に分かれます。
適切な判断のためには、出来るだけ感情を排除しなければいけませんが、かなり難しいところです。
そのため、先の見えない道を歩いているようなもので、不安でたまりません

原因を追求することは大事です。
しかし、それよりも本人がいじめと対面して現実を楽に生きられる方法を探す方が先だと思っています。
たとえいじめる側に全面的な責任があったとしても、それを裁判で証明したとして本人は勝ったの気持ちが残るだけです。
それはそれで意義があるのでしょうが、結局は、やり返しの理論でしかありません
一時的な気持ちは得られたとしても、後の人生に良い影響を与えるとは思えません
また同じことが起きたとしてどうなるでしょうか?また勝ちさえすればいいのか?
それは楽な生き方とは思えません

だからこそ、理由を作るべきです。
理由を作るとは、たいそうなことではありません

いじめならば、
・この経験によっていじめられる側の気持ちが分かることができる。
・苦痛を耐え抜いたことによって、これから起きる苦痛なんてものともしない
・自分の成長のためであり、試練であった。
・この体験を本にして同じ境地にあっている人へメッセージを届けることが出来る。

こういったことで良いと思います。

多くの人は、理由を求めるために、誰かに聞きたくて知りたくて探そうとします。
だけど作ろうとはしません

作るは今すぐ誰にでも出来ます。
もちろん探す行為によって作るに行き着くと思うので、探す行為は否定はしていません


自分は、人生すべてに理由があると思います。
正確に言えば、人生全ては意味があるように認識できる。
ということです。

もちろん、これは悪い意味に認識することが出来ます。
それは、その人が認めるだけに否定はしません
ただし、人生を楽に生きる道を自らの手で絶つことに意味を見いだせません
自分を痛めつける行為だけしても、現実を楽に生きられるとは思えません

ここはあえて欲張って、気楽に生きていける良い理由を見つけてみてはどうでしょうか?
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mikky3.blog40.fc2.com/tb.php/37-b107ba9d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。