スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

正直者で得すること損すること

 2007-12-01
嘘をつかないことは良いこと

なんて教えられてきた人は多いと思います.
だけど,実際のところ嘘をつかないことはない
と誰もが実感していると思います.そう誰だって嘘をつきます.

だけど,それと常に嘘まみれは別物です.
それと自分を実力以上によく見せる嘘なんて,後々にしわ寄せがくるだけです.
それに精神的につらいです.



自分は嘘をつかないはここ一番でいいと思っています.
自分は基本ベースとして嘘をつかないです.ただし特別なときは嘘をつきます.
というのも,嘘をつくとその後にしわ寄せが来ることを知っているからです.

できもしないことに嘘をついたとき,相手はできるものだと思って接します.
そのためいざ頼りにされたとき,実はできませんでした.
となったらうそで得た信頼は,いっきに崩れ落ちます.
こうなった場合,元の状態に戻すことは大変な労力を必要と察します.
そんなことがあるだけに嘘はつきたくありません.メリットよりデメリットのほうがはるかに上だからです.

でも,これが逆転する場合はやむ得ないと思っています.
たとえば人の命がかかっていたり,他人の人生に多大な影響をあたるときです.
こういうときは,相手の思ってのことを強く思った結果だから許されるのではないかと思います.

また一般的に嘘はよくないと教えられています.だから嘘をついたときに,もう一人の自分がだめなやつという判断を下し,それに対抗するために正当化すると思います.
そのため,嘘を続けると否定から逃れ続けるという精神的に苦しい思いをすることになります.

なので基本は正直,時に嘘が精神的にいい気がします.
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mikky3.blog40.fc2.com/tb.php/44-ff64926a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。