スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

米国のWeb事情を知りたいと思った時に読む本

 2008-02-19
地方在住なので、就職活動で東京に電車で行くとき、時間が出来るので本を良く読みます。
そして、たまたま書店で見つけたのが今回紹介する本です。


ウェブを変える10の破壊的トレンドウェブを変える10の破壊的トレンド
(2007/12/22)
渡辺 弘美

商品詳細を見る


Web業界を志望しているだけに、情報収集はしているつもりでした。
はてなブックマーク
INTERNET Watch
@IT
ITmedia
CNET Japan
などから毎日チェックすることを欠かしたことがありません。
だけど、この本を読んで海外を全然知らないことに気づかされました。
あるとしてもたまに日本サービスと比較するために話に出てくるだけでした。

筆者は米国ITのビジネス動向や技術動向を調査する仕事に就いていただけに、具体例を交えながら10の破壊的トレンドという言葉で潮流を紹介してくれます。
どれも知らなかったことばかりなのでとても刺激的でした。

たとえば
Googleは単語と単語で検索を行います。しかし文章で検索したくなるときがあります。
「book by children」と「book for children」で検索したときにGoogleではby、forは検索から除外されます。
そのため「事もが書いた本」なのか「子供向けの本」か判別して検索できませんでした。
それを実現しようとしているのがPowersetです。
他に、ある場所をさまざまな角度から撮影した写真を解析して3D写真にしようとするフォトシンス、加熱するウェブOSの開発(eyeOS、youOS、Googleなど)などがあります。

日本にとどまらず、とりあえず世界のIT動向を知るにはうってつけの本です。
自分でこれだけの情報を集めて、まとめるのはとても大変ですからね。


さーて、あとは米国の情報を収集する方法を見つけなくては。
スポンサーサイト
タグ :
コメント
本を紹介いただきありがとうございます。
是非、日本語のニュースやブログだけでなく、本の巻末に載せたような英語のサイトをRSSで読み、情報のシャワーを浴びてください。私も日々鍛錬ですw!
【2008/02/19 23:07】 | 渡辺弘美 #- | [edit]
まさか著者の渡辺さんからコメントをいただけるとは!
こちらこそ,米国事情を紹介していただきありがとうございます.
とても刺激的で,ワクワクしながら楽しく読めました.次のページをめくるのが楽しくてしょうがなかったです.

英語は苦手ですが,これを機に勉強してがんばります!
【2008/02/20 14:48】 | みっきー #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mikky3.blog40.fc2.com/tb.php/60-fc66439e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。