スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ブログの更新が楽になるブログエディタを使ってみる

 2008-08-14

前回、記事の編集が面倒と書きましたが、

調べてみたらブログエディタというジャンルがあることがわかりました。

そして現在、ubicastBloggerというブログエディタを使って記事を作成しています。

ほかに、 xfyBlogEditorがあるようです。

しかし、これらはインストール作業が必要なので、中級、上級向けを少し感じます。

初心者はインストールをすんなり行うとは思えません。

というより、パソコンの熟練度によってより、ブログにインストールしてまで記事を書くとは思えません。

そうとうのめり込んで、便利・効率にしようという欲求がなければ難しい気がします。

それだけに、標準でブログエディタが必要な気がします。

それにはWebブラウザでかなえるわけですが、なかなか難しそう。

 

さて「ubicastBlogger」はユビキャスト社が製作してます。無料で使用できます。

WYSIWYで編集ができるので、ワード感覚で更新できます。

FC2は珍しくWebでもこの機能はあるのですが、使いにくいです。

それに画像を貼り付けるには不便です。

20080814162838

 

こっちはxfyと比べて機能が少ないですが、画像を貼り付けたときにサムネイル作成機能があるので、画面のサイズ制限があるブログでは有効です。

xfyにはなかったので、この点は評価できます。

ただし、すでに更新が2006年7月31日からないので、Webサービスがよく変わる業界で不安があります。

 

もう1つの「xfyBlogEditor」はジャストシステムが製作しています。

個人で非商用なら無料で利用できます。買うと2万円近くするのでありがたいところです。

機能ですが、さすがに有料で販売しているだけに、充実しています。

ただ画像を貼り付けるときに自動でサムネイルする機能がないので、画像を自分で小さくする必要があります。

 

xfy BlogEditorの管理画面(xfyで画像縮小)

xfy BlogEditorの管理画面(他のソフトウェアを使って画像縮小)

xfy BlogEditorの編集画面(xfyで画像縮小)

xfy BlogEditorの編集画面(他のソフトウェアを使って画像縮小)

見ればわかりますが、文字がつぶれています。

このあたりは画像縮小アルゴリズムが貧弱なんでしょうね。

今回はファーストインプレッションなので、もう少しいろいろ使っての感想を書きたいと思います。

そういえば、なぜMicrosoftはワードでブログができる機能を追加しないのだろう。

それなりに出来がよければ、先行優位でいい線行くと思うのにな。

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://mikky3.blog40.fc2.com/tb.php/95-6fc35522

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。